診察の流れ


当院の基本的な診察の流れについて説明したいと思います。

毎回、一連の流れに沿って診察することで、見落としを防ぎ迅速に診断・治療を行うことができます。


①受付

 

・受付で診察券をご提示ください。

・動物看護師が簡単に問診を行います。

・順番にお呼び致しますので待合室でお待ち下さい。

②体重測定

 

体重管理はペットの健康管理にとても重要です。

急激な体重の増減は病気のサインかもしれません。

③顔・眼のチェック

 

顔面の対称性・眼球・眼瞼などをチェックしていきます。

眼球に異常がある場合、詳しい眼科検査(検眼鏡検査・眼圧検査)を行います。

④口腔内のチェック

 

歯石・口内炎・腫瘍などの有無をチェックしていきます。

ペットの高齢化が進み、予防歯科の重要性が高まっています。

⑤耳のチェック

 

過剰な耳垢や、炎症がないかチェックしていきます。

耳を掻く、頭を振るなどの症状は外耳炎の可能性があります。

必要に応じ、耳垢検査を行い耳道洗浄を行います。

⑥爪切り・足裏の毛切り

 

爪切りをしながら爪の状態・足裏をチェックしていきます。また、感染による炎症・しこりがないか観察します。

伸びすぎた足裏の毛は、歩行時に滑る原因となります。

室内犬や老犬の爪や足裏の毛の伸びすぎには注意しましょう。

⑦体温測定

 

体温を測定し、動物のコンディションを把握します。

高熱・低体温は緊急性疾患の可能性があります。

⑧肛門嚢しぼり

 

肛門嚢から肛門腺液をしぼります。

通常は排便時に出ますが、肥満犬や老齢犬では出にくくなっていることがあります。

同時に、肛門周囲の皮膚やしこり、ヘルニアなどを見ていきます。

⑨聴診

 

心臓の雑音や不整脈、心拍数、肺音などを聴いています。

必要に応じ、超音波検査、レントゲン検査などを行います。

⑩触診

 

皮膚病がないか、腹腔内腫瘤、皮膚腫瘤、リンパ節の腫脹などを診ていきます。

また、関節の動きや、神経の異常がないか、痛みがないかを調べていきます。

⑪終わり

 

診察が終わったらいっぱい褒めてあげて下さい。

ご褒美のおやつを持ってきてもらってもいいですよ!

病院所在地・営業時間

〒760-0032

香川県高松市本町11-7 

TEL:087-813-4976 

営業時間

9:30〜13:00|16:00〜19:30 (日曜日・祝日定休)

アクセスMAP


香川県獣医師会の小動物部会の有志で夜間当番を

始めました。20:00~22:30の間、かかりつけの動物病院に連絡がつかない場合にご利用ください。

■公益社団法人 香川県獣医師会HP

http://www.kagawaken-vet.jp/dutydoc2.html

たまも動物病院のロゴ

tamamoは動物病院を、

は動物病院に笑顔で通う

ワンちゃんやネコちゃんを表しています。

スタッフの願いが込められています。 


今月のスケジュール